妊娠 出産

結婚・妊娠・出産・離婚〜歳を重ねても美魔女でいたいよね!

みんなイイ女してる?

 

私は45歳のバツ2 子持ち(2人)のイイ女ですw

 

女の人生の歩み方を伝授していくわよ。 私の手ほどきでイイ女にまっしぐらになってよね!

 

まずは女は結婚してから大概の人は出産をすると思うけど、この妊娠や出産が曲者なの。妊娠前から出産するまでのアドバイスをするわね。

 

妊娠を手助けするのが葉酸サプリメントや葉酸栄養素なの。これは妊婦にはとても大切なの。

 

葉酸

 

いまでは、葉酸といえば妊娠初期のお母さんが積極的に摂取するべき成分として有名です。
しかし、妊娠前の時期から摂取することで、よりよい効果が期待できます。
そもそも、葉酸とは何なのかというと、ビタミンB群のひとつで、水溶性のものです。
葉酸はホウレンソウの葉から発見され、その名のとおりに葉っぱにたくさん含まれているビタミンの一種です。

 

葉酸の働きは、細胞分裂をしたりDNAを合成したりするときに必要であり、チミンや核酸といった細胞分裂の合成のときに補酵素としてはたらきます。つまり、新陳代謝や細胞分裂が活発なときに必要なものです。
細胞分裂が行われる妊娠初期に必要といわれるのはそのためです。胎児の消化器官の粘膜や赤血球をつくるために必要になるものです。
それ以外では、先天性の奇形を予防したり心臓病を予防したりする効果があります。

 

 

葉酸はホウレンソウ以外にも、ブロッコリーやレタス、キャベツや枝豆などの豆類、レバーに多くふくまれています。
なかでも、濃緑食野菜や、葉っぱの野菜に多くあります。葉酸はビタミンB6やB12、ビタミンCとの相互作用があり、ほかのビタミンも一緒に摂取しなければ効果が発揮できません。
つまり、いろいろな食物からバランスよく栄養をとることが大切なのです。
しかし、デメリットがあり、それは熱に弱いということです。
沸騰したお湯で野菜をゆでたりすると、その成分のほとんどが水溶性のために逃げてしまいます。また、毎日の生活のなかで十分に野菜から葉酸をとることはなかなか難しいものです。

 

そのような場合に便利なのがサプリメントです。
最近では、産婦人科に初めて妊娠で訪れた際に、いろいろな冊子や本とともに、サプリメントの試供品がもらえることもあります。

 

因みに葉酸サプリメントの効果で健やかな赤ちゃんをというサイトではもっと詳しく説明しているので参考にするといいでしょう。

 

葉酸サプリは、妊娠前に夫婦で飲むことにも効果があります。
男性の場合には精子が、女性の場合には卵子の染色体異常を低下させることができるため、妊娠前から摂取することで奇形のリスクが低減できます。

 

突然ですが......
この世を生きるのって本当に不公平だ。
生まれた時はみんな平等だなんて誰が言い出したんだか、、、大嘘でしょ。。。
そんな虚言のおかげで、足の遅い子は真面目に走れと言われ、肥満児は我慢が足りないと言われる。
スタート地点が平等にあるわけじゃない、差を埋めるための努力をするかしないかを決める権利が平等に在るだけだ。

 

私の顔は気持ちが悪い。
赤いブツブツで埋め尽くされている。
鏡の中の自分を気持ち悪がるくらいだから、他人から見た私はもっと気持ち悪いはずだ。
このまるけの顔面のおかげでノイローゼになりそうです。
私は中学生。月のお小遣いは今時3000円。まぁまぁ貧乏な家の子。皮膚科を受診してみたいと母親に言ってみたら『お母さんも若い頃はそうだった』と、ニキビは青春時代の勲章だなんて言葉で片付けられた。
じゃあ、この勲章はいつになったら自慢のできる代物になるんだよ。いつしか大人になって、運良く綺麗な肌になって、結婚して子供を産んで、その生まれた子供が成長して思春期を迎えた頃に『ニキビで悩んでいます』と言われた時にこの勲章を引っ張り出してきて『お母さんも若い頃は?』と今の母親と同じ事をしてやればいいとでも言うのか?
ニキビ跡クレーター講座というサイトでも参考にするかな。

続きを読む≫ 2016/08/24 09:57:24

妊婦さんに必要な葉酸は、食事だけではなくサプリメントも上手に活用するのがポイントです。現在、母子手帳にも葉酸を摂取するよう注意書きが書かれていますが、葉酸をしっかり補充することで胎児の先天異常を予防することができます。

 

妊娠を予定している女性は、妊娠する1ヶ月前から妊娠3ヶ月ぐらいまでの期間、1日0.4mgを目安に葉酸を摂取するのが理想的です。納豆やほうれん草、卵など葉酸を含む食材は色々ありますが、食事だけで必要量をすべてカバーするのは至難の技です。

 

元々葉酸は熱に弱い性質がありますから、たくさんお野菜を食べても調理過程で失われてしまう確率が高いのが問題点です。
その点サプリメントなら必要な分だけカロリーを気にすることもなく、有効成分を摂取することができます。
サプリメントを利用する摂り方は、食費の節約にも繋がるのでオススメです。
実際、食事だけで必要量を摂取する摂り方だと、高騰が続いている野菜代だけでも相当な金額になってしまいます。
妊婦さん、妊婦さんになる予定の方は、食生活をサポートしてくれるクオリティの高いサプリメントをチェックしておきましょう。

 

理想的なサプリメントは、1粒に大容量が詰まっているタイプよりも1粒0.1〜0.2mg程度でその日の食事内容によって調節できるタイプです。
もちろん、合成タイプよりも天然タイプの方がリスクが低い為、この点も必ず確認して下さい。
妊婦さんが合成サプリメントを摂取してしまうと、胎児の先天異常を防ぐことはできても生まれてから喘息になりやすいことがわかっています。
喘息も辛い病気ですから、リスキーな合成サプリメントはできるだけ避けるべきです。
その他、添加物もなるべく減らしているサプリメントがオススメです。妊娠中は肝臓に強い負担がかかります。
肝臓はアルコールや脂肪分だけではなく、添加物などの有害物質も解毒する場所です。肝臓に負担をかけるような成分を含むサプリは理想的なサプリとは言えません。

 

 

 

 

"

続きを読む≫ 2015/06/22 11:28:22